by echo  
スーパー超シンプルテンプレート設定シートの修正

2015年5月24日付け、スーパー超シンプルテンプレート設定シートのエラーのご報告を頂きました。

ある条件下で生成したHTMLを貼り付けると404エラーになります。この修正個所と修正方法です。

[アイキャッチ画像:300px × 168px, float left]

スーパー超シンプルテンプレート設定シートのエラーと修正

「独自コード」シートで Linkwithin を未使用(空白)にしたときに生成したHTMLをSeesaaブログに貼り付けると下記のエラーになります。

404 Not Found
お探しのページは見つかりませんでした。
削除または非公開に設定されている可能性があります。
URLに誤りがないかもご確認ください。

エラーの原因

スーパー超シンプルテンプレートでは読み込み処理高速化のため、記事ページでしか表示しない Linkwithin などのスクリプトはページ分岐のif条件で非表示にしています。

独自コードシートでLinkwithin を未使用にしたときに <% if:page_name eq 'article' -%> を Linkwithin と一緒に削除していました。別行の <% /if -%> だけが出力されたために 404エラーが発生しておりました。

404エラー回避のための修正

スーパー超シンプルテンプレート設定シートの「HTML」シート252行目を下記と差し替えてください。Linkwithin 未使用のときに青色で<!-- Linkwithin Code -->と表示されている行です。

=IF(独自コード!B10="","<% if:page_name eq 'article' -%><!-- Linkwithin Code -->","<% if:page_name eq 'article' -%><script>var linkwithin_site_id="&独自コード!B10&";</script><script async src='//www.linkwithin.com/widget.js'></script><noscript><a href='http://www.linkwithin.com/' rel='external nofollow'><img src='http://www.linkwithin.com/pixel.png' alt='Linkwithin'></a></noscript>")

差し替えの際はA252セルを選択して DEL キーで削除してから、数式バーへ貼り付けてください。

設定シートバージョンアップ版の配布はいたしません

この修正によりスーパー超シンプルテンプレート設定シートはタイトル通り、仮Ver.1.03 となりますが Excelブックの配布はしばらくお待ちください。

現在、HTML内に記述しているSeesaa広告関連のスタイルの微修正と、広告移動のための jQuery の大幅改修を行っています。広告移動コードの修正完了分を含めて設定シート Ver.1.03として公開させて頂きます。

スーパー超シンプルテンプレート Ver.1.02 で既知の不具合

  • iPhoneで Safari と Google Chrome の挙動が異なる
  • デスクトップで表示幅を変更したときに広告が移動しないことがある

ブラウザの違いにより動作が異なる件については、Android Dolphin ブラウザのみ挙動が異なることは確認済みでしたが、iPhoneのSafariとGoogle Chromeでの違いはご連絡を頂いて初めて知りました。

これまでの表示幅を判断して広告を移動する方法から、基本的な UserAgent 識別による移動+デスクトップでは表示幅による移動のパターンに修正中です。
ご連絡を頂いたかわさんには検証して頂き、iPhone Safari & Google Chrome ともに動作確認は取れましたが、進行形で改修中です。

iPhone での検証にご協力いただける方を募集中です。スーパー超シンプルテンプレートを試用中のかた、是非メールをください。お願いします。

最後になりますが、かわさん、Sさん、情報のご提供と検証のご協力ありがとうございました。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

トラックバック

0 件
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419521224
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

スポンサーリンク